インクルージョン((Inclusion)

ダイヤモンドに内容されている内包物(インクルージョン)の形状や大きさは様々な種類があります。
たとえば、100ピースのダイヤモンドがあれば100通りのインクルージョンがあると言ってもあながち間違いではありません。

人で言えば、ほくろやシワなど、その人を特定する大切なファクターです。
ダイヤモンドも、同じ位置に同じインクルージョンがるものは少なく、そのダイヤモンドを特定するための特徴とも呼べるものです。
グレーディング機関最大手GIAによるプロッティングは下記の様になっています。

ブルーズ・・・・・・・・・・・微小な割れを伴う打ちキズ
キャビティ・・・・・・・・・・深さのある表面の欠け
チップ・・・・・・・・・・・・小さな欠け
クリベージ・・・・・・・・・・原子面に沿った割れ
クラウド・・・・・・・・・・・雲のように見える微細な結晶の集まり
クリスタル・・・・・・・・・・内包された結晶
フェザー・・・・・・・・・・・しばしば羽根状外観を呈する割れ
グレインセンター・・・・・・・結晶内のひずみが集中した部分
インデンディッドナチュラル・・研磨表面よりも深さのある原石表面
インターナルグレイニング・・・内部に見られる成長線
ノット・・・・・・・・・・・・研磨表面に見られる内包ダイヤモンド
レーザードリルホール・・・・・レーザーによる表面に達する細い穴
ニードル・・・・・・・・・・・細長い結晶
ピンポイント・・・・・・・・・小さな点に見える微小結晶
トゥイニングウイプス・・・・・ダイヤモンドの成長面に形成された一連の
               ピンポイントやクラウドある結晶