シルバー

シルバーは太古より金と同じく人類の身近にあった貴金属です。
金と同じく加工しやすく、産出量も多かった為、シルバーを使った多くの装身具が作られました。
しかし、金と違い、長い年月(数百年~数千年)を経過すると、シルバーは硫化により、変色、変質してボロボロになってしまい、古い装身具は原型をとどめていない物が多数出土しています。

シルバーの色合いは白い輝きで、プラチナよりも綺麗に輝きますが、お手入れをしないと硫化により、くすんでしまう為、ロジウムコーティングを表面に施した製品が多いです。
プラチナやホワイトゴールドにはない重厚な雰囲気を硫化により演出できる為、メンズジュエリーやアクセサリーに多く使用されています。

シルバーは銅よりも電気抵抗が少なく、工業製品としても有益な貴金属です。
Contact