PG

PG(ピンクゴールド)は近年、市場に参入したジュエリーで、金本来の黄色に少し赤を足してピンク色の優しい色合いに仕上げた地金です。

日本のジュエリーメーカーではK18PGK14PGが多く作られています。

金に銅を多く混ぜ合わせる事により綺麗なピンク色の風合いを出しており、通常の金製品より地金が硬くなる傾向があります。

硬い金属の為、大幅なサイズ調整を行うと地金が割れたり、ヒビが入ったりすることもあります。

銅の含有率が高く、保管状態によっては表面が黒っぽく変色する事がありますが、これは銅が空気に反応して黒ずんでいるので、仕上げ直し等で綺麗にする事ができます。

地金に赤みを帯びさせるだけでは市販のピンク色にはならない為、表面にピンクゴールドのコーティングをかけて仕上げます。