ホーム > 指輪のサイズ直しの料金相場は?修理にかかる期間とあわせて専門店が解説

指輪のサイズ直しの料金相場は?修理にかかる期間とあわせて専門店が解説

久しぶりに着けた指輪がきつい・ゆるいと感じたことはありませんか。
昔買ってずっと着けていなくて、久しぶりに着けてみたらサイズが合わず外には着けていけないなんてことも。
もう身に着けられないなら、買取ショップに持っていこうかなと考える前にajourにご相談ください!
指輪はサイズを直すことで、また身に着けられるようになります。

本記事ではサイズ直しの料金相場や納期、サイズ直しに関するよくある質問をまとめています。

サイズが合わなくなった指輪をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

指輪のサイズ直しの料金相場は?

サイズ直しの相場は、サイズを小さくする場合はおよそ6,600円ほどです。

サイズを大きくする場合は、加工費用のほかに足し地金(指輪を大きくするために追加する貴金属)が必要になります。
たとえば今の指輪よりも2号大きくする場合はおよそ8,800円からサイズ直しができます。

ただし、サイズ直しにかかる料金は指輪の幅や留まっている石の数により料金が上下します。正確な金額を知りたい場合は、店頭で無料見積もりを依頼するのがおすすめです。

購入店なら、サイズ直しが「無料」になることも

ブランドの指輪をサイズ直しするときは、一度ブランドにサイズ直しをしたいと相談をするのがおすすめです。その理由は以下の通りです。

・ブランドにサイズ直しをお願いすると、アフターサービス扱いとなり無料でできるケースがある
・ブランド専門の職人がいるため、他店よりも綺麗に直せる

どこで買ったものなのか、もう思い出せない…という方は指輪の内側をご確認ください。
指輪の素材(K18やPt900)の刻印の周辺に、ブランドの名前やロゴマークが刻印されていませんか?
小さな刻印ですが、ここからブランドがわかるケースも多くあります。

指輪のサイズ直しはどこでできる?

指輪をサイズ直ししたいときは、指輪を購入したショップまたはジュエリー修理の専門店に持ち込むのがおすすめです。
自分で直せないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、道具や設備が揃っていない一般のご家庭では毎日の使用に耐えるサイズ直しを行うのは難しいでしょう。

綺麗にサイズ直しをして、また毎日愛用できる指輪にするためにもぜひ以下のどちらかのお店に相談してくださいね。

指輪を購入したショップ

上記でも紹介しましたが、まずは指輪を購入したショップやブランドにサイズ直しができないか尋ねましょう。
オンラインショッピングなどで購入した場合は、お店の名前を忘れてしまってもメールなどでどこで購入したのかわかるケースがあります。

手作りの指輪の場合、指輪を作った工房へサイズ直しが可能か尋ねるのがおすすめです。

ジュエリー修理専門店

ajourのように、ジュエリーの修理を専門としているショップを指します。
ジュエリーの修理を専門としているため、サイズ直し以外の修理はもちろん日々のメンテナンスに使えるアイテムも取り揃えているのが特徴です。

サイズ直しにかかる期間は3~6週間

サイズ直しを修理に出すと、およそ3〜6週間で修理が完了しお客様のお手元へ戻ってきます。
ajourではほとんどのサイズ直しが3〜4週間で完了しますが、特殊なデザインや割れやすいお石などを使用している場合、本当に修理をしても問題ないのか職人が検討するためお時間をいただいてしまうケースがあります。

サイズ直しができる素材・難しい素材

ajourでは、以下の素材でできた指輪のサイズ直しを承っております。
・金(K10〜K24)
・プラチナ(Pt850〜Pt900)
・シルバー(一部店舗のみ受け付け)

金やプラチナでできた指輪はサイズ直しができます。
大きく・小さくする指輪のサイズによりますが、追加地金の料金が高額になってしまうケースもあります。

またシルバーの指輪もajourの一部店舗にてサイズ直しが可能です。
ただし、シルバー特有のいぶしなどは加工の過程で飛んでしまう可能性があるため注意が必要です。

またサイズ直しができかねる・難しい素材として以下のようなものがあります。
・真鍮
・サージカルステンレス
・合金

これらの素材は、修理の過程でうまく溶接できない・どのような地金が混ざっているかわからず修理の溶接の熱に耐えられるか不明なため、ajourではサイズ直しをお断りしております。

ajourの指輪のサイズ直し実例

ここからはajourで承ったサイズ直しのケースをご紹介します。
詳細ボタンを押すと別ページにて料金の内訳や承り店舗も確認できるため、サイズ直しをお考えの方の参考になれば幸いです。

①婚約指輪をサイズ直し(アップ)|¥11,000



詳細を見る

②カットした指輪をサイズ直し|¥15,400



詳細を見る

③模様の入った指輪をサイズ直し |¥11,000



詳細を見る

④結婚指輪のサイズ直し| ¥5,500



詳細を見る

⑤形見の指輪をサイズ直し|¥6,600



詳細を見る

よくある質問

模様やデザインのある指輪をサイズ直しするとどうなる?

加工の過程で、模様やデザインは消えてしまうことがあります。
サイズ直しをして地金を足した・引いた部分はつやっとした鏡面仕上げになるケースが多いです。
特にハワイアンジュエリーのような、繊細な模様が特徴的な指輪はサイズ直しした部分が目立ってしまう可能性があるためサイズ直しを依頼する前にご相談ください。

どうやって指輪を大きく・小さくしているの?

指輪の一部分をカットします。そこに大きくしたい分だけ地金を足したり、小さくしたい分だけ地金をカットしたりしてサイズ直しを行っています。
カットした部分は綺麗に溶接し、最後に磨き直しをかけることで新品のような輝きになります。

外せなくなった指輪はどうしたらいい?

最寄りの消防署へご相談ください。
ajourの店頭では、お客様の外れなくなった指輪をカットするサービスを安全の観点から行っておりません。
ご自身でカットするのは怪我の可能性もあるためおすすめしておりません。

カットしてもらうときはなるべく手の内側など、指輪のデザインが少ない部分をカットしてもらうのがおすすめです。

指輪を早く使いたいので、サイズ直しの期間を短くできる?

ajourはプラス1000円で納期を1週間縮められます。
また事前に指輪を使いたい日をご相談いただくとスムーズです。

ブランドの指輪もサイズ直しできる?

ブランドの指輪のサイズ直しも承っております。ただし、ブランド以外のお店で修理をするとブランド保証などが消失する可能性があるため注意が必要です。
まずは指輪の購入店にサイズ直しができないかお問い合わせください。

手作りの結婚指輪もサイズ直しできる?

素材が金やプラチナであればほとんどのケースでサイズ直しが可能です。

どれくらいのサイズにしたいか決まっていないけれど、お店に行って大丈夫?

ajourは、店頭にサイズゲージをご用意しております。
こちらのサイズゲージに指を通していただき、フィットする号数でサイズ直しをさせていただきます。

まとめ

ここまで、指輪のサイズ直しの料金相場や期間についてご紹介しました。
内容は以下の通りです。

・サイズを小さくする場合はおよそ6,600円ほど
・サイズを大きくする場合は、8,800円からサイズ直しが可能
・ブランドものの指輪の場合、アフターサービスで無料でサイズ直しができることがある
・ajourのサイズ直しは3〜6週間ほどかかる
・サイズ直しをすると、模様やデザインが一部消えてしまう
・外せなくなった指輪は消防署でカットしてもらえる
・変更したいサイズがわからなくても、店頭でサイズ計測が可能

お持ちのサイズの合わなくなった指輪のご相談は、ぜひajourにお任せください。
一部店舗ではご相談の予約も承っております。

小田急新宿店 来店予約

この記事を書いた人

h_takazakura
ajourプロモーション 担当

子育てをしながらジュエリーコラムの執筆をしているママライター。 以前は店頭でコンシェルジュとして接客を担当していました。 毎日ジュエリーをつけるのが楽しくなるようなコラムを目指しています!

関連記事

ajourで修理が可能 ティファニーのジュエリー
洗浄されるネックレスチェーン
汗や皮脂をそのままにしないで!劣化を防ぐ上手なジュエリーメンテナンス方法
磨かれる指輪
丁寧に長く付き合いたい。
日々のケアでくすみ知らずの輝くジュエリーへ!

あわせて読みたい

馬と女性
幸運をもたらす馬蹄ジュエリー
ダイヤモンドの鑑定書
意外と知らない鑑定書と鑑別書の違い
イヤーカフ
男女問わず楽しめる!
イヤーカフをおしゃれに着こなそう!