ホーム > コラム > ティファニーの指輪サイズ直しの費用相場は?おすすめの修理店の選び方

ティファニーの指輪サイズ直しの費用相場は?おすすめの修理店の選び方

INDEX

  1. ティファニーリングのサイズ直しってどこでできるの?
  2. ティファニーリングのサイズ直し、まずは購入店舗に相談を
  3. 購入店舗でサイズ直しを断られた場合はジュエリー修理専門店がおすすめ
  4. ティファニーリングのサイズ直し 料金相場は?
  5. ティファニーリングのサイズ直しにかかる期間
  6. サイズ直しの流れ
    1. ①希望の号数に合わせて、指輪の腕をカット
    2. ②腕を希望のサイズに広げる・縮める
    3. ③足りない長さ分の地金をセット(サイズアップの場合のみ)
    4. ④ロー付け
    5. ⑤削る
    6. ⑥磨き
  7. ティファニーリングのサイズ直しの注意点
    1. 指輪のサイズ直しが可能な素材について
    2. 指輪のサイズ直しが可能なデザインについて
  8. 指輪のサイズ直しは何回まで可能?
    1. ティファニーサイズ直し事例
  9. よくある質問
    1. 購入時の保証書がないのですが、サイズ直し可能ですか
    2. サイズ直しで刻印が消えた場合、打ち直しを行うことは可能ですか
    3. ブランド保証はどうなりますか
    4. サイズ直しはどのように依頼すれば良いですか
    5. 相談・見積もりは無料ですか
  10. 【加工実績50万件以上】ジュエリー修理専門店ajourが選ばれる理由
    1. ajourが選ばれる理由①:全国の百貨店に店舗を構えているから信用できる
    2. ajourが選ばれる理由②:50万件以上の加工実績があるから安心できる
    3. ajourが選ばれる理由③:独自のチェック体制により、希望に沿った適切な加工ができる

ティファニーリングのサイズ直しってどこでできるの?

結婚指輪からファッションリングまで、多くの名品ジュエリーを生み出してきたティファニー。
Tリングやアトラスリングなどデザイン性の高い指輪が人気のティファニーですが、指輪のサイズ直しが必要になった場合、どこに依頼するのが適切なのでしょうか。

今回は、ティファニーの指輪のサイズ直しの価格やおすすめの修理店舗の選び方について、詳しく説明をしていきます。

ティファニーのブレスレットのサイズ直しや指輪以外のジュエリーの修理についてはこちらをご覧ください。
ティファニージュエリーの修理

ティファニーリングのサイズ直し、まずは購入店舗に相談を

ティファニーの指輪のサイズ直しを依頼する場合、修理専門店など購入店舗と違うお店に依頼をするのではなく、まずは購入したティファニー店舗へ相談をしましょう。

その理由は、ティファニーでは、指輪のサイズ直しやクリーニング、仕上げ直しなど、購入アイテムによってさまざまなアフターサービスが用意されているからです。また、一般的にティファニーのようなハイブランドのジュエリーは、一度他店で修理を行ってしまうとブランドのアフターサービスを受けることが難しくなることが多いため、まずは購入した店舗に相談することをお勧めします。

婚約指輪(エンゲージメントリング)については、サイズ直しを無料で行なっていますが(2024年7月時点)、購入してからの期間やデザイン、素材によって、有料での対応またはサイズ直しができない場合があるため、こちらも「サイズ直しが無料の期間はいつまでなのか」「サイズ直しができないデザインではないか」を改めて確認するのが良いでしょう。

婚約指輪以外の指輪のサイズ直しは、購入より6ヶ月以内の初回のサイズ調整は無料で行っており、6ヶ月後、または2回目以降の場合は有料でサイズ直しを依頼することが可能です(2024年7月時点)。ただし、デザインや素材によって、サイズ直しができるものとできないものがあります。

特に、普段から身につけることの多い結婚指輪は、今の指に適したサイズかが重要なポイントです。

サイズが合わない指輪を無理して着用し続けると、きつい場合は体に不調をきたしてしまったり、緩い指輪の場合は紛失してしまったりするので、自分の指にあったサイズに変更するようにしましょう。


購入店舗でサイズ直しを断られた場合はジュエリー修理専門店がおすすめ

「ティファニーでサイズ直しができないと断られてしまった」そのような場合はどうすれば良いのでしょうか。購入店舗で修理を断られてしまった場合は、ジュエリー修理専門店に相談をすることをお勧めします。

ジュエリー修理専門店の場合、修理に特化した職人が在籍しているため、購入店舗で断られてしまった指輪もサイズ直しが可能な場合があります。

ティファニーの指輪サイズ直しの料金は、4,000円~80,000円とお店によってまちまち。指輪のデザインや素材によって金額が変動するお店が多いです。
お店によって料金設定がさまざまですが、「信用できるところに預けたい」「納期を優先したい」「とにかく安く済ませたい」など、どこを優先するか決めてお店を選ぶと良いでしょう。
ただし、お店によっては安くすることを優先しすぎるあまりサービスの幅が狭かったり、無理に加工することで破損リスクが上がったりする可能性がありますので、第一にご自身が希望するサイズ直しができるかを優先して比較することをおすすめします。

次項では、50万件以上の加工実績があるジュエリー修理専門店「ajour」にティファニーの指輪のサイズ直しを依頼した場合の金額について紹介します。

ティファニーリングのサイズ直し 料金相場は?



ajourでティファニーの指輪をサイズダウン・サイズアップする場合の基本料金は以下のとおりです。

・リング幅3mm以下の場合:¥25,850~¥28,600(税込)
・リング幅3.1mm~6.0mmの場合:¥39,600~¥49,500(税込)
・リング幅6.1mm~9.0mmの場合:¥57,200~¥72,600(税込)

このように、指輪の幅や石の有無によって金額が異なります。
この金額には、指輪の変形や磨き直しの料金が含まれており、指輪のサイズ直しを行った際にリングの表面や内側についた傷を取るために必要な工程となります。

また、サイズアップの場合は、指輪の腕を伸ばすために地金を付け足す必要があるため、上記の金額に追加で、地金代金がかかります。地金代金は、¥1,100(税込)~となり、伸ばす号数と素材により費用が異なります。

3号以上のサイズダウンの場合は、カットした地金を返却または買取することが可能です。
買取は、当日相場×グラム数で行なっております。


お近くのajour店舗を探す

ティファニーリングのサイズ直しにかかる期間

ティファニーの指輪サイズ直しにかかる期間は、通常約4~5週間です。
納期を長くいただく理由の一つが、加工前の検品と加工後の検品です。

店舗でお客様からお預かりした指輪は、加工に入る前に検品作業を行います。
この検品では、指輪の状態やデザインを確認しサイズ直しが可能かチェックをすることはもちろん、お預かりした指輪の特徴を確認し細部まで鮮明に撮影できるカメラで撮影し記録に残すことも行っています。

加工後は、加工のクオリティチェックを行った上でお客様の元へお届けしています。
このように、お客様が安心してジュエリーの修理を依頼できるよう、一つ一つのジュエリーを丁寧に管理・検品・加工を行なっています。

お急ぎの場合、納期を最大1週間程度縮めることが可能(別途料金)ですが、急な着用が必要になったとき時に焦らないよう、サイズが合わないと感じたら、早めのご相談をお勧めしています。

サイズ直しの流れ

①希望の号数に合わせて、指輪の腕をカット

希望の大きさに合わせて、指輪の腕の一部を糸ノコと呼ばれる工具で切断をします。
サイズアップの場合は腕に1箇所切り込みを入れ、サイズダウンの場合は、余分な地金をカットして取り除きます。

②腕を希望のサイズに広げる・縮める

カットした腕を広げたり縮めたりし、希望の大きさに調整します。
芯金と呼ばれる棒に指輪を通し、希望の大きさになっているか確認を行いながら徐々にサイズを合わせていきます。

③足りない長さ分の地金をセット(サイズアップの場合のみ)

サイズアップの場合、②で腕を両側に広げるため、腕と腕の間に空間ができます。その空間に、棒状の地金を追加することで腕を付け足します。
サイズアップにはこの工程が必要なため、基本工賃に加え伸ばす号数分の追加地金代金が必要になります。

④ロー付け

腕の大きさを整えた後、切断箇所をつなぎ合わせる作業を行います。ロー材と呼ばれる接着剤の役目をする金属をバーナーで溶かしながら、腕の端と端に流し込むことで1本の腕にします。

⑤削る

腕をつなぎ合わせたら、指輪の形状に合わせて表面や内側についた余分な地金を削り、形を整えていきます。

⑥磨き

①~⑤の工程で、指輪の表面や内側についた傷を取るために、磨きを行います。
磨きは、研磨剤を付着させた布やスポンジを高速回転させたところに指輪を当てることで、表面を薄く削り小傷や汚れを取り除き、指輪に輝きを出しています。


ajourでは、①~⑥の工程を丁寧に一つ一つ行い、さらに検品作業を加工前・加工後に行うことで、大切な指輪を『長くご着用いただける指輪』としてお客様へお届けしています。

ティファニーリングのサイズ直しの注意点

ティファニーの指輪のサイズ直しについて、ここまで詳しく紹介してきました。
実際、「自分の持っているティファニーの指輪は、サイズ直しが可能なのか」気になっている方も多いはず。以下では、ajourで修理可能な素材とデザインについて詳しく紹介します。

指輪のサイズ直しが可能な素材について

ajourでは、ゴールド・プラチナ・シルバー素材の指輪が修理可能です。(シルバー素材は、一部店舗でのみ受け付けております。対応可能店舗についてはLINEにてお問い合わせください。)

LINEで友達追加して無料相談する

指輪のサイズ直しが可能なデザインについて

T&CO.バンド リングや、ティファニーフォエバーウェディングバンドリングなど、結婚指輪で人気のシンプルな地金リングは、基本的にサイズ直しが可能な場合が多いです。

サイズ直しが難しいものは、指輪全体に石が留められたデザイン(フルエタニティ)の指輪です。前項でも説明したように、指輪の一部をカットし、指輪を広げたり縮めたりしてサイズ直しを行うため、全周に石が留められていると石を留めている爪が歪んでしまい、石外れの原因になってしまいます。

石が半周留められたデザイン(ハーフエタニティ)の指輪は、基本的にはサイズ直しが可能ですが、石が留められていない部分を広げたり縮めるため、楕円形になってしまったり、大幅なサイズ変更を無理に行い破損のリスクがあったりすることもあるため、修理前に確認するようにしましょう。

また、ティファニートゥギャザーミルグレインバンドリングやティファニーアトラスリングなど、表面に凹凸のあるデザインや模様のある指輪は、サイズ直し箇所のみデザインが異なる場合もあります。指輪のデザインや状態によって、再現が可能なものが異なるため、まずは一度ご相談ください。

LINEで友達追加して無料相談する

指輪のサイズ直しは何回まで可能?

指輪のサイズは、体重の変化や年齢を重ね関節が太くなることで合わなくなってきますが、同じ指輪のサイズ直しは 3〜4回が限度と考えましょう。
その理由は、サイズ直しを行うことで指輪の厚みが徐々に減っていくからです。サイズ直しした箇所を周りの腕の形状に合わせ削ったり、仕上げで行う磨きの工程でも指輪を削ることで表面の傷を取り輝きを出しているため、サイズ直しの回数にも限度があります。

指輪の元の厚みによってもサイズ直し可能な回数が異なるため、すでに何度かサイズ直しを行っている場合やもともと厚みのない指輪は、サイズ直しが可能か修理専門店に確認を行いましょう。

また、指輪の厚みがなくサイズ直しが難しい場合、薄くなってしまった腕を取り替える「腕交換」という加工方法でサイズ直しを行います。薄くなってしまった地金部分をカットし、厚みのある腕を取り付けるため、必要な指輪の厚みを保ったままサイズを大きくすることが可能です。

ティファニーサイズ直し事例



詳細を見る

よくある質問

購入時の保証書がないのですが、サイズ直し可能ですか

ティファニーの指輪をajourでサイズ直しする際、店舗へ保証書などをお持ちいただく必要はありません。サイズを直したい指輪をお持ちいただければ、修理を依頼することが可能です。

サイズ直しで刻印が消えた場合、打ち直しを行うことは可能ですか

イニシャルや素材の刻印が消えてしまった場合、近いフォントで打ち直しを行うことが可能です。ですが、ブランド刻印の打ち直しは行うことができません。サイズ直しの工程で、リングを叩いたり磨きの作業を行うため、刻印が薄くなってしまったり部分的に消えてしまう可能性があることをご了承ください。

ブランド保証はどうなりますか

購入した店舗以外で加工を行なった場合、ブランド保証がなくなります。
そのため、まずは購入店舗へサイズ直しの可否を確認することをお勧めしています。

サイズ直しはどのように依頼すれば良いですか

ajourでは、店舗受付とオンライン(LINE)受付でサイズ直しを依頼することが可能です。

店舗はご予約なくご利用いただけますので、お買い物ついでやお仕事終わりにぜひお立ち寄りください。(混雑時はお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。)
オンライン(LINE)受付をご希望の場合は、ajour公式LINEアカウントを友だち登録の上、指輪のお写真とサイズ直しご希望の旨をご連絡ください。
この時、指輪の腕の太さなどがわかるように定規などを当てた状態で撮影したお写真をお送りいただくとスムーズです。

LINEで友達追加して無料相談する

お近くのajour店舗を探す

相談・見積もりは無料ですか

ご相談・お見積りは無料です。
ajourの店頭に立つコンシェルジュの約9割は、ジュエリーコーディネーター検定を取得しています。ジュエリーの専門知識を持っているからこそ、お客様それぞれに合った加工が可能です。
加工に関する不明点や、お悩みごとなどなんでもご相談ください。

【加工実績50万件以上】ジュエリー修理専門店ajourが選ばれる理由

上記のとおり、カルティエやティファニーなどのブランド品の修理は、ブランド保証などの観点から購入店への相談をまずはおすすめしています。ですが、デザイン上の理由などによって修理を断られるケースも多く、私たちも多数のご相談をいただきます。諦めずにご相談ください。

ajourが選ばれる理由①:全国の百貨店に店舗を構えているから信用できる

ジュエリーリフォーム・修理専門店のajour(アジュール)グループは、三越・伊勢丹を中心に、全国の百貨店に16店舗出店しています。

ajourが選ばれる理由②:50万件以上の加工実績があるから安心できる

CartierやTiffany&Co.、Van Cleef & Arpelsなどのブランド品の修理も多く行なっており、これまでに50万件を超えるジュエリーの加工を行なってきましたので安心感があります。

ajourが選ばれる理由③:独自のチェック体制により、希望に沿った適切な加工ができる

店頭に立つスタッフの9割はジュエリーコーディネーターの資格を取得しています。また、職人と専門的な知識を持ったサポートメンバーによるチェック体制をとっているため、お客さまのご要望に沿った適切な加工が可能です。
他社で断られた修理などもajourへ持ち込まれることが多く、「なるべくできない」と言わないよう、どうしたら直せるか職人・サポートメンバーで考え提案を行うようにしています。
また、加工内容にリスクがあることが判明した場合、職人・サポートメンバーからコンシェルジュへ伝えお客様へ提案するようにしているため安心いただけます。


LINEで友達追加して無料相談する

お近くのajour店舗を探す