定番の4種類を使いこなそう!チェーンで印象チェンジ

定番の4種類を使いこなそう!チェーンで印象チェンジ

ネックレスチェーンって種類が色々あってどれを選んだらいいか迷ってしまいますよね
素材はゴールド?プラチナ?大きさや重さ、自分のファッションとの相性、色味・・・

今回はそんなチェーンの定番4種類とそれぞれのおすすめポイント・魅力を紹介します。

奥が深いチェーンの魅力

チェーンといえばジュエリーの脇役的イメージが強いのではないでしょうか。
ペンダントトップを引き立てる役、イヤリング・ピアスのメインモチーフに添えられることが多いため今まであまり気にしたことがなかった方も多いと思います。

しかし、チェーンの種類を変えるだけでジュエリーやファッションの印象を変えることができるのです。

今回は定番の4種類を紹介していきます

・王道の安定感 あずきチェーン
・高級感たっぷり ベネチアンチェーン
・丸みがキュートな ボールチェーン
・一味違う個性が光る 喜平チェーン

もしお持ちのチェーンがあればコーディネートの参考にしてくださいね。

王道の安定感!使いやすさ抜群のあずきチェーン

よく見かけるこのチェーン、「あずきチェーン」という名前がついています。
よく見ると小さな輪っかが連結されています。
なぜ「あずき」なのか、その理由は小さな輪っかがあずきの形にそっくりなためです。

流行に左右されないあずきチェーンは、年齢・性別を問わず付けやすい優秀なアイテム。
スタンダードな形はどんなファッションともなじみやすく、おでかけはもちろんお仕事やフォーマルな場でも使えます。

繊細なあずきチェーンは丁寧に扱わないとチェーンが切れてしまいます。
無理に引っ張ったり乱暴に扱うのはNGです。
細いチェーンほど切れやすいので気をつけて優しく扱いましょう。

万が一切れてしまっても他のチェーンに比べて構造が簡単なあずきチェーンは修理がしやすいです。

高級感たっぷり ベネチアンチェーン

シャープな印象のベネチアンチェーンはいつもより少し特別な日や高級感を演出した時にぴったりなアイテムです。
構造はあずきチェーンと同様ですがこちらは四角いパーツを使用するため「ボックスチェーン」と呼ぶこともあります。

密度の高いチェーンは存在感があり、絡まりにくくフラットなので着け心地も良いです。
見た目も機能性もどちらも大切にしたい方におすすめです。

丸みがキュートなボールチェーン

ボールチェーンを見かけたことがある方は多いのではないでしょうか、キーホルダーについているあのチェーンです。
他のチェーンと異なり小さな丸が連続しているので丸みがありキュートな印象を与えます。

ボールの表面にカットを加えると光を反射しやすくより一層輝きますよ。カットボールチェーンという名称で販売されているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

他のチェーンに比べて強度はあまり高くないため、優しく扱うことをおすすめします。

一味違う個性が光る喜平チェーン

喜平チェーンはあずきチェーンに似ていますが、輪っかのひとつひとつにひねりが加えられているため平な場所に置くとフラットに見えるのが特徴です。

あずきチェーンに比べるとチェーンがギュッとつまった密度が高い印象がありますね。
ペンダントトップと一緒にチェーンを目立たせたい!チェーンも主役にしたい!そんなコーディネートにぴったりなのが喜平チェーンです。

喜平チェーンは幅が太いものもあり、ハードな印象を与えたい・クールなコーディネートをしたい時にも使えますよ。

ジュエリー選びに楽しさをプラス

いかがでしたか?

4種のチェーンそれぞれに良さがあり、与える印象も大きく変わることがわかります。

チェーンを複数種類持っていれば、その日の気分でチョイスして雰囲気を変えて楽しむことができますよ!
自分の持っているお洋服やなりたいイメージに合わせてチェーンを探すのも◎

ぜひ、次回のお買い物の参考にしてくださいね。

この記事を書いた人



以前は店頭でコンシェルジュとして接客を担当していました。ジュエリーが大好きでお休みの日はどんなジュエリーをつけようかいつも悩んでしまいます。よりよいコラムを目指して頑張ります!

Contact