指タイプ別!似合うリングを探そう

気に入ったリングがあってもいざ着けてみるとなんだかしっくりこない・・・こんな経験はありませんか?

実際に着けてみると、自分の指の太さや長さとバランスが悪く想像と違ってがっかり・・・
しかし、自分の指の個性を知ることで確実に似合うリングが見つけられます。

永く使う大切なリング、上手に選びたいですよね。

今回はリングを選ぶときのコツや相性の良い指の太さ、バランスをご紹介します。

指輪選びのコツとポイント

指輪を選ぶときは「自分の指の長さ・太さ」を知ることと「どんな時に身につけるか」を考えます。

指の長さや太さをチェック

リングを選ぶ前に自分の指の形をチェックしましょう。

先に確認しておくと自分の指のどんな特徴が活かせるか、コンプレックスをカバーできるかわかるのでスムーズに指輪を選ぶことができます。

自分でよくわからない場合はパートナーやジュエリーショップのスタッフに相談するのもおすすめです。
自分ではコンプレックスだと思っていた部分が長所の可能性もあります。

どんな時に身につける?

次に確認しておきたいのが「身に着けるシーンや頻度」です。
指輪を日常的に身に着ける人の場合は、できるだけ着け心地のよいデザインやシンプルなデザインの指輪がおすすめ。

職場によっては華美なジュエリーは着けられない場合があります。
また、育児中の方であれば「尖っているデザインのジュエリーは子どもを傷つけそうで怖い」と考えますよね。

どんな時に身につけるか配慮すると自分により合ったデザインをチョイスすることができます。

指のタイプによく似合う指輪は?

自分に似合う指輪を探す時は、指の形とそれに合う種類の指輪を知ることが大切です。
ここでは指タイプ別の似合う指輪を紹介します。

細くてすらりとしたタイプ

細くてすらりとした指は憧れますよね。

どんなデザインのリングでもマッチしそうですが、実はそうではないんです。

すらりとした指に特におすすめなのが「細いアームでシンプルなデザイン」です。
着用時のバランスが良く、すらりとした指を強調し優雅な手元にしてくれますよ。

逆に避けた方が良いのは指の細さに比べてボリューム感が有り過ぎるデザインです。

細い指とバランスが悪いためあまりおすすめできません。
もし着けるのであれあば繊細な模様が施されているものなど上品な雰囲気を感じられる指輪がおすすめです。

ふっくらとした厚みがあるタイプ

手のひらが厚く関節が目立ちにくい人はV字やS字のリングがおすすめ。
手をすっきり見せる効果と細く長く見える2つの効果でバランスがよく見えます。

アームが細い華奢なデザインは指の太さを目立たせてしまうこともあります。

ボリュームのあるS字やV字のリングはある程度指の太さがあるからこそ素敵に着けられるもの。

小柄で短めなタイプ

小さな手や短い指は自分ではコンプレックスだと捉えていても男性からは可愛らしく見えます。

とはいえ、長い指に憧れますよね。そんなときはウェーブやS字などの動きのあるデザインをチョイスするのがおすすめ。

ゆるやかなV字のラインを描く華奢なアームが指をすっきり細長く見せます。シンプルなデザインがより一層手元を彩ってくれますよ。

関節が骨ばって見えるタイプ

指は細いのに節が太いのが気になる・・・リングを着けてもしっかりフィットしない。

このような悩みにはリング幅が広いものや、太めのデザインがおすすめです。

節が太いとどうしても大きめなリングを選ぶのでリングが浮いてしまいくるくると動いてしまいますよね。
面が広いリングなら着用時の安定感が得られます。
さらに、エタニティリングなら回っても気にならないデザインなのでこちらもおすすめです。

肌とのなじみ具合で指輪の色を考える

指の形に合った指輪を選ぶことも大切ですが、自分の肌の色に合った素材を選ぶことでもっと自分に似合うリングを探すことができます。

肌の色別におすすめの素材やカラーを紹介します。

色白な肌

色白な肌にはプラチナやホワイトゴールドがおすすめです。

銀色の素材から作られた指輪は肌なじみがよく、色白の肌を引き立てる効果があります。

健康的な肌色

健康的な肌色の人におすすめしたいのがイエローゴールド。

カジュアルなイメージが強いですがプラチナと組み合わせることで一味違った個性を演出することができます。

可愛らしい雰囲気のピンクゴールド

キュートなイメージのピンクゴールド。
同じゴールド素材のイエローゴールドとは大きく異なる雰囲気の素材です。

イエローゴールドはゴージャスなイメージですが、ピンクゴールドは柔らかで少し落ち着いた輝きを持っています。
「イエローゴールドは少し派手かな」と感じる方にはピンクゴールドの落ち着いた輝きがぴったりです。

こちらもプラチナと同じく色白の肌を引き立てる効果があるため肌の白い人にもおすすめの素材です。

さいごに

自分の指の長さや特徴、肌の色を知ってから指輪を探すとスムーズですよ。
指輪の種類や素材に注目して選んでみてくださいね。

この記事を書いた人



以前は店頭でコンシェルジュとして接客を担当していました。ジュエリーが大好きでお休みの日はどんなジュエリーをつけようかいつも悩んでしまいます。よりよいコラムを目指して頑張ります!

Contact