Tillta

Tillta<ティルータ>

 

流線型のリングアームが特徴のダイヤモンドリングのご紹介。

 

センターストーンは、リングアームで約半分を覆い、外側の爪にてセッティングしました。

 

サイドから見た際に、センターストーンの高さを抑えお使いやすさをご想像いただけると思います。

 

ダイヤモンドの輝きも考慮し、光が取り込める造りになっております。

 

流れるようなリングアームが特徴ではありますが、地金のみでシンプルになりすぎぬよう、アーム外側に一石のみメレダイヤを添えております。

 

シンプル基調かつカジュアルなシーンにもお使いいただけるようデザイニングしました。

 

様々な場面で末永くご愛用いただけます。

このデザインの価格を
ご確認いただけます

金属種類・お持ちの宝石サイズを選択していただくと
価格が表示されます

(※価格は税抜表示となります)

金属種類

※地金の種類について詳しくはこちら

※宝石のサイズについて詳しくはこちら

お問い合わせ