実はとっても使いやすい
パールネックレス

パールネックレスは、ダイヤモンドの婚約指輪と同じく所有率の高いジュエリーのひとつです。
ですが、「持っていても使わずにしまってある」「冠婚葬祭の時に使うだけ」という人が多いアイテムでもあります。
自分に合った普段使いの仕方を見つけて、いつものコーディネートをワンランクアップさせましょう!

好みのコーディネート例をチェック!

詳しくチェック

あなたはパールをどう取り入れる?

いかがでしたか?パールは組み合わせ方や、少しカスタマイズをするだけで、グンと使いやすくなります。
ダイヤや色石よりも輝き方が控えめな分、ラグジュアリーになりにくくカジュアルなお洋服にも取り入れやすいパールは、1つは持っておきたいジュエリーです。

手持ちのパールアイテムの
デザインアイテムを変えてみる。

・・・・ 例えばこんなジュエリー ・・・・

● 片方なくしてしまったイヤリング

● デザインが古くて使えないペンダント

● 普段使いの難しいリング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手持ちのジュエリーを使って、デザインを作り替えたり、全く違うアイテムに作り替える「ジュエリーリフォーム」というサービスをご存知ですか?

例えば、画像のような事例。
こちらは、片方だけになってしまったパールイヤリングを使用して、メレダイヤ付きのペンダントに作り替えました。
「片方失くしてしまってそのまま放置」なんて人も多いイヤリング。そのまましまっておくより、せっかくなら今使えるアイテムに変えてみるのもおすすめです。

持っている一連パールがどうしても使いにくい方や、職場的に着用が厳しい方は、1粒イヤリングやペンダントに替えて普段使いしやすくしてみてはいかがでしょうか。
もちろん、ダイヤや色石のリフォームもできますよ。

お手入れ方法、知っていますか?

肌寒くなり始めるこの時期。夏服のクリーニングをする方も多いのではないでしょうか?
実はパールジュエリーも、秋が始まる前に一度お手入れをすることをおすすめしています。
パールは汗や脂に弱く繊細な宝石のため、汗をかきやすい夏に着用したあとお手入れをせずそのまま放置してしまうと、変色やテリがなくなり、本来のパールの良さを失ってしまいます。正しいお手入れ方法を知って、「いざ着用しようと思ったら変色していた!」なんてことがないようにしましょう。

POINT1

着用後は、柔らかい布で拭く。

人の汗や脂に弱いデリケートなパール。放っておくと、変色や光沢が失われる可能性があります。着用後は必ず柔らかい布(メガネ拭きや専用クロス等)で汚れを拭き取るようにしてください。

POINT2

高温多湿を避け、別の宝石と分けて保管

硬度の低いパールは、硬度の高い宝石に触れると傷ついてしまう可能性があります。その為、専用ケースや仕切りのあるジュエリーBOXを使用して保管しましょう。また、保管場所にも注意が必要です。熱や紫外線に弱く変色する恐れがあるため、熱を発するものの近くや直射日光を避けて保管しましょう。極度な乾燥や湿気も、パールの収縮や亀裂の原因につながる為、注意が必要です。

POINT3

定期的な糸替え

パールネックレスは定期的に糸替えが必要です。系の種類により糸替え目安の年数は異なりますが、2~3年に一度の糸替えをおすすめします。使用を重ねると、糸が劣化していき着用しているときにいきなり切れてしまい、そのはずみで何珠か無くしてしまった・・・なんてことになりかねません。

「すでにパールの輝きが失われている・・・」
そんな場合は?

「気がついたら表面の輝きがなくなっていた!」そんな場合は、失われた輝きを元に戻す「パールクリーニング」と、内部から発生する品質の低下を防ぐ「パールエステ」をおすすめします。
ダブルで行うことで、パール本来の美しさに仕上げることができます。

店舗に行かずに、修理・リフォームの
ご相談、お申し込みが可能です。

1

LINE・メールで相談

LINE・メールでご相談内容をお送りください。カスタマーサポートスタッフがお答えします。この時に、修理するお品物の写真も併せて送っていただくとスムーズです。

2

お品物を発送してください

加工内容が決まり次第、お品物をお送りください。発送の際にご使用いただける、便利な宅配キットもご用意しておりますので、お気軽にお申し付けください。

3

加工に入ります

お品物が到着次第、お品物の状態確認をしたのちに加工に入ります。

4

検品後、お品物をお届けします

加工が終了次第、最終チェックをし、お品物を郵送にてお届けします。

手持ちのパールを使って、どんなものが作れるの?

リフォーム・リペア専門店のajourでは、お持ちの宝石を使ってお好みのデザインでリフォームができるよう、たくさんのデザイン見本をご用意しています。
ここでは、パール用のペンダント、リングデザイン見本のおすすめをいくつかご紹介。HPに掲載していないデザインもございますので、気になる方はLINEでご相談くださいね。

arumlily/Volew

希少性の高いバケットカットダイヤモンドをあしらったこちらのデザイン。バケットカットダイヤモンドを使用することで、シンプルではあるものの、存在感があり、全体を引き締めてくれます。
1連パールと組み合わせてセット風に使うのもかわいいですね。

Flodia

アシンメトリーにメレダイヤを組み合わせたデザイン。
シンプルながらも上品さがあり、パール表面部分の露出が多いため、パール本来のテリや色味などを楽しめますよ。
地金の部分も多いため、カジュアルなお洋服とも合わせやすいです。
1連パールと組み合わせてセット風に使うのもかわいいですね。

Progota

流線型なデザインが特徴のパールリング。
ボリュームのあるカジュアルなリングのため、どんなコーディネートにも合わせやすいです。存在感があり、1つ着けるだけでコーディネートが決まりますよ。

自分に合ったパールジュエリーを取り入れよう。

いかがでしたか?
パールジュエリーはどんな人でも取り入れやすいアイテムの1つです。自分に合ったアイテムやデザインを見つけることで、着用する機会も増え、コーディネートもワンランクアップさせることができますよ。ぜひ、自分に合ったパールジュエリーを探してみてくださいね。

よくあるご質問

Contact